ウーパの手習い

Unity,Blender,SubstanceDesigner&Painter,ZBrush,WindowsMRを手にした状態。ATL広尾の客員研究員に登録して、いろんな機材を堪能中!

Blenderの両面ポリゴンはUnityでは無効

Blenderで椅子のモデリングをしていて、背もたれのシート部分は厚みのない板ポリゴンで作りました。
できた3DモデルをFBX形式でエクスポートし、Unityにインポートすると、背もたれ部分が表示されません。逆方向から見ると表示されているので、つまり片面ポリゴンの裏面が表示されていないことになります。

f:id:uuupacom:20180302013823p:plain

左の2脚の通り、片面ポリゴンの裏側はポリゴンが表示されていません。比較対象として、右端の椅子は背もたれ部分に厚みを設定しているのできちんと表示されています。

片面ポリゴンの裏面が表示されないことはしっていたので、Blenderに戻って両面ポリゴンの設定をしました。

f:id:uuupacom:20180302014125p:plain

両面表示をチェックします

この状態で再度FBX形式で書き出しましたがダメでした。どうやらBlender上での両面ポリゴン設定はUnityには期待通りには反映されないようです。

Unity上でシェーダーを使って両面ポリゴンにする方法は知っていますが、VRChat用途で考えているのでシェーダーを使うわけにもいかず(訂正:シェーダー使える)、今のところはBlenderの厚み付け(Solidify)モディファイアを使ってポリゴンに厚みを持たせて対応しようと考えています。